フォッシオー学校公演について

フォッシオーでは次世代を担う子供たちに、奏者の息遣いが感じられる距離で本物の音楽を伝えることを目的に学校公演も積極的に行っています。

学校公演では伝統あるクラシック音楽から今を生きる作曲家が生み出している作品まで幅広いジャンルから対象となるお子様や生徒の皆さんの年齢に応じて選曲し、また現場で日々子供達と接していらっしゃる先生方とも話合いながら、その公演を聴き、観た子供たちの心に素敵な何かを届けたいとの思いで演奏をしています。

 

過去の公演についてはこちらに当日の様子の一部を掲載しています。

 

2013年学校公演

2014年学校公演
2016年学校公演

 

公演は随時受け付けておりますが、2016度の特別公演は下記の日程で開催予定で、先着順で受付中です。ぜひ、お早めにご相談ください。

 

特別公演以外の出演者、プログラムについてはお問い合わせください。
例)ファゴット、役者、ピアノ による「カルメン」
  ソプラノ、チェロ、ピアノのトリオによる歌のコンサート
  ピアノ、チェロのデュオによるコンサート

 

 

 

     

 

 

公演開催費用:演奏者2名 45分から60分公演 一回 6万円~

 

公演時間、料金につきましてはできる限りご要望にお応えしたいと思っております。

まずはご相談ください。

お問い合わせは こちらまで

 
また、2017年2月より文化庁「文化芸術による子供の育成事業」協力アーティストとなりましたので、公演を開催したいけれども予算がない。。。という場合にはこちらにご申請頂くことで文化庁からの支援を受けて学校公演を開催していただけます。
こちらも、詳細ご相談など御遠慮なくお問い合わせください。2017年中に申請していただきますと2018年度の公演が適用されます。
http://www.bunka.go.jp/seisaku/geijutsubunka/shinshin/kodomo/